記事検索

詩は元気です ☆ 齋藤純二

http://jp.bloguru.com/shoboter99

フリースペース

⚪︎リンクㅤネット詩誌『MY DEAR』
http://www.poem-mydear.com/

⚪︎MY DEAR 詩の仲間たちツイッター
https://mobile.twitter.com/mydear2000s

“ # ” のついたタイトルはツイッター詩(140文字以内)

寝床から

スレッド
何とか連休に滑り込んだが
案の定、腰が立たず寝たきり
しかし不思議なものだ
足の痺れがずいぶんと軽くなっている

もしかすると
この腰の痛みが抜けてしまえば
かなりいい感じになるだろう
疲れさえ抜ければたぶん

寝たきりならやはり詩を書こう
しかし、これまた頸椎症と五十肩
詩を綴るデバイスが両手で持てない
肘で押さえて右指で打ち込む
まあ慣れたもんだ

まあ、ホーキング博士から見たら
あなたはまだまだ恵まれた環境だ
と、言われる気はするが


キュ、キュ、キュ、キュ、キュ
平和な鳥の鳴き声がする

そよそよと風が抜けてゆく

ドスン、ドスン
たまにトラックが通るけど

私が歩けなくても
世界はどんどん動いている
幸せは場所を選ばない

こんな詩を綴りながら連休を過ごす
与えられた環境で楽しむように
私は今日も前向きだ

#詩

ワオ!と言っているユーザー

#哲学詩

スレッド
哲ちゃんはね
哲生っていうんだ
ほんとはね

自分の開拓に明け暮れ
詩なんて書いて

そんなもんが何になる

そう言われることもあるけど

哲ちゃんはね
理由なんて関係ないのさ
僕という作品を
作りたいだけなのさ

哲ちゃんはね
哲生っていうんだ
ほんとはね


#詩

ワオ!と言っているユーザー

さあ

スレッド
駅のホーム
硬く低いベンチ
数分で痛みは走るが
朝日が背中を温めはじめ
なんか今日もいける気がして
配線が連なるビルの壁に紅は優しい
私に関わるすべての意味を見方して行くぞ

#詩

ワオ!と言っているユーザー

決めた

スレッド
決めちまえばいい
余計なことは考えるな

病室のベットで苦しい筈なのに
最後まで痛いの一言も言わなかった
戦中、戦後を生き抜いた父の口癖が
今、少し弱った俺にふと刺さってきた

決めていたんだ
父は耐え抜くと決めていたんだ

俺も決めてしまおう

俺は元気になる


#詩

ワオ!と言っているユーザー

#世界知的詩

スレッド
二十代

やはり詩を書いていた
友人は俺のことを「天才」と言った

そうか
俺の詩は知的財産だ

しかし三十代

俺のこと「天才」と言ってくれたよな

えっ
お前はすげえ「天然」だなあ
と言った記憶はあるけど

それから
「天然」も褒め言葉と思い込み
詩を書き続けているのであった

#詩

ワオ!と言っているユーザー

- Now -

スレッド
ツツジの甘い香りだと思ったら
素敵な誘惑は君の蒼い髪から流れて
恋も焦がしていないのに
I love you.
と、言わせてしまうのだから

君は慣れているように
僕を手のひらで転がして
No way !
と、驚いたお芝居

なによりも君だった瞬間
僕がクレイジーだったわけではない

#詩

ワオ!と言っているユーザー

信じることにしよう

スレッド
知り合いの知り合いに
シックセンスを持っている方がいて
まあ、他人だけど
予知能力で私の病気について
訊いてもらった

頸の後遺症はこのまま残りますが
今、患っている腰は良くなります、と

頸は現状維持で、腰は良くなるのか
そんな嬉しいことない
そうそう前向きに
お言葉を頂戴しておこう

昨日のルートブロックも
そこそこ効いているし
食欲がないわけでもないし
眠れているし
仕事では歯を食いしばり
なんとかだけど
なんとかなっている

今日は通販で腰に負担を掛けない
椅子に敷くマットを買った
そう前向きに、前向きに

家に帰ったらコルセットを外し
ストレッチ、ストレッチ

湯船に使って血の巡りを良くして
前向きに、前向きに

さあさあ、痛いの痛いの飛んでけ
さあさあ、痺れる痺れる飛んでけ

なんとかだけど
なんとかなるに違いない

きっと私の未来はスキッと爽やか
弾む身体になってしまうのさ

#詩

ワオ!と言っているユーザー

#こども読書詩

スレッド
おおきな絵本に小さな手
生まれたてのような瞳
窓の隙間からはそよそよと
風が通り少しのびた髪の毛が
さらりと揺れている

ページがめくられ
お花畑を新しい友だちと
散歩に出かけている

目の前には小さな主人公
となりへ座われば
沈むソファで微笑みを見せ
またすぐに物語へ

#詩

ワオ!と言っているユーザー

ひとり

スレッド
夢を追う時
君はやさしく応援する
現実に追われる時
君は僕の声が聞こえない

お互いに疲れている
一生に何度という話ではないが
会話の先は見えている

何も言わずに歯を食いしばって
行くところまで行ったのなら
僕の納得があるのかもしれない

前向きに前向きに
突っ込んで倒れていければ
それでいいじゃないか

ナルヨウニシカナラナイ
ヨワネヲハクヨリ
ソコヘイッテオモイッキリ
クダケチレバモウソレデイイ

#詩

ワオ!と言っているユーザー

自然に笑う

スレッド
初めて足が動かなくなった
それなのにうつむき笑っていた

どうしたのですか?

ああ、ちょっと足が

大丈夫ですか、といわれ
私が笑っているのだから
たいしたことでないと
思ってくれただろう

五分ほどして足を引きずり
その場から離れた
近い将来、歩けなくなる日が
来るような気がしている

MRI検査での結果が明日にはわかる
脊椎を三度も手術しているのだから
この身体の変化には予想がつく
しかし、出来ることはしてきたし
自分だけなんてとは思ったりしない

やまぬ痛みが教えてくれた
逃げるところはない
戦うところもなく
笑えるときに笑おう、と

初めて足が動かなくなった
それなのにどうにかなる、と
私は笑える人間になれていた

#詩

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ