記事検索

なぜか無題の詩?

スレッド
ひとの作品を読み
連詩を最近、楽しんでいる私

ああ、相手の方はこれを拝読されることはないだろうな

と、いうことで無題の詩を



挟み込まれた老犬には
過去はあるが未来はない
此処にお前の幸せはあるのか

暫し解放されるのは
お前か俺か

海岸線の微かな弧を得た一本
身が縒れ続く蛇行の旋律
此処にお前の幸せはあるのか

空を見上げている老犬

老犬が嘆き吠える気がして
動転し写真集を閉じた
その音は図書館に響き俺を刺した
#詩

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ