記事検索

なかなか出来ない事

スレッド
夢に向けて頑張っている人、夢を探している人への応援の質問です。

今日は、当たり前の様な事なんだけれど、自分の事となるとなかなか実行できないこと。
第一弾。

それは、「進路を変える勇気」「夢の方向を変更する勇気」

夢をかなえるには、自分の好きな事であることが大条件。でも、自分が好き=才能がある。とは限りません。
努力も絶対に必用です。諦めなければいつかかならず夢が叶う!と頑張るのも大事。でも、その頑張りは、「やる気がある間」は意味がありますが、「不幸の元凶」なっていると問題です。
才能がないな。と思ったら、ちょっと違う角度で夢を見直してみましょう。

その夢を追いたかった本当の理由はなんですか?

人を喜ばせたいから?
目立ちたいから?
世界に貢献したいから?
動物が好きだから?

本当の理由がわかると、その仕事じゃなくても、自分の目的は果たせるかもしれません。
また、夢の方向をちょっとだけ修正することも可能です。

また、親の期待や、社会の常識を、自分の夢と勘違いしている事もあります。
そんな時は、
「明日、命が終わってしいまうとしたら、今、どんな仕事をしていたいんだろうか?」と考えてみてはどうでしょう?
きっと、親の事も、社会の事も考えずに、「自分のしたい事」が見えてくると思います。
親の期待した分野が得意で、自分も好きだったら問題ありません。
でも、ちょっと苦しくなってきた時に、一度立ち止まって考えてみてもいいかもしれません。

どこでも、努力する人は評価されます。
でも、本当に向いてない事は、努力すればするほど、上手く行くどころか、不幸に感じる事もあります。

どうして、それがしたかったのですか?
人生を幸せに、有意義に行きたかったからではないですか?
好きかもしれないけれど、無理して不幸になっていては本末転倒です。

時には、「やめる勇気」も必用かもしれません。

一つドアがしまったら、かならずもう一つ空くはずです。

一方向しかみてなかったから、見えてこなかったドアもあるはずです。

<その夢を追いたかった本当の理由はなんですか?>
#学校 #教育 #受験 #外国語 #科学

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • コメントは承認後に表示されます。
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証