記事検索

ワクワクする心

スレッド
月曜、夢に向かって頑張っている人への質問です。

だんだんと年を重ねると、自分で責任をもたないとならない事が増えてきます。

衣食住も自分で責任を持たないとならなくなってくると、「夢」を追うのがだんだんと辛く、難しくなって来る事もあります。

トントン拍子に事が運んで、あまり苦労せずに望み通りの人生になったよ。
という人もたまにはいるかもしれませんが、

今、成功している様に見える人も、楽ばかりだった訳ではありません。
生まれつき運がよかっただけが理由でもありません。
何もしなくても、はじめから才能があった人ばかりとも限りません。

どちらかというと、冒険を選んだために、人にはない挑戦、つまずき、苦労、失敗がある方が多いような気がします。

では、なぜ「成功」したのか?
なぜ、「夢」に到達したのか?

それは、失敗したところで、終わりにしなかったから。

失敗した時点で辞めれば、それは失敗で終わった。ということ。

でも、失敗しても成功するまで続けると、
それは「成功」で終わるわけです。

好んで失敗をする人というのはあまりいないですよね。
誰でも、失敗は辛いし、くじけます。
なるべくなら失敗はしたくないです。

失敗している時は、「隣の芝生は青い」のが余計目について、
自分の不運を思ってしまうかもしれません。

でも、それでも成功にむけて、失敗を乗り越える気力を出すにはどうしたらいいのでしょうか?

「成功」した時の自分を思うと、心がワクワクしますか?
「夢」がかなった時の自分を想像すると、どんな気持ちになりますか?

どうしてもこれがしたい!
どうしてもこれがやりたい!
時間を忘れる程、この事が好き!
この事が人生からなくなってしまったら、どうしたらいいか分からない!

それくらいの、情熱とワクワクがないと、失敗を超えていくのは辛いかもしれません。

そんな、自分がワクワクする事はなんですか?

今、ワクワクした気持ちがなかったら、
過去にどんな事でワクワクしたか書き出してみて下さい。

そこに、自分の夢のヒントが隠されているかもしれません。

<失敗しても、続けたいワクワクする事はなんですか?>

#学校 #教育 #受験 #外国語 #科学

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
* は必須項目です。必ずご記入ください
  • コメントは承認後に表示されます。
  • なし
  • 中央
チェックされている場合は表示されます。
画像認証