記事検索

ブログスレッド

  • サンディエゴ: 琴演奏者ー 松山夕貴子さん

サンディエゴ: 琴演奏者ー 松山夕貴子さん

0 tweet
スレッド
サンディエゴ: 琴演奏者ー 松... サンディエゴ: 琴演奏者ー 松... 2011年 第53回グラミー賞... 2011年 第53回グラミー賞授賞式プレスルームにて サンディエゴ: 琴演奏者ー 松... サンディエゴ: 琴演奏者ー 松... サンディエゴ: 琴演奏者ー 松...
大阪府出身で関西弁アクセントが残る日本語を話される、現在ロサンゼルス在住の琴演奏者、松山夕貴子さんをインタビューに伺いました。

演奏ビデオを拝見してからお会いしましたが、実際には自然を好むごく普通の女性でした。すごく身近に感じられる愛のある女性だなあと第一印象。

簡単にプロフィールをご案内しますと、1993年に渡米し1年後からロサンゼルスを拠点に音楽活動を開始。当初は古典音楽のみだったところ、洋楽風にアレンジしオリジナル曲が好評を得る。

2010年にはサックス奏者のポール・ウィンター氏が自身の音楽ユニット「ポール・ウィンター・コンソート」に参加アプローチ。
その時レコーディングしたアルバム「Miho:Journey to the Mountain」が、2011年3月、音楽業界で最も権威のあるグラミー賞の最優秀ニューエイジアルバム賞を受賞。また同じグラミー賞を過去に受賞しているコロンビアのシンガーソングライターのシャキーラとも共演を果たすなど幅広く活動。

主な活動はカリフォルニアと日本全域で、4月にはサンディエゴでも演奏予定ですが、残念ながらプライベートコンサートとのことです。次回に是非期待。皆さんも一度、琴プレイヤーの松山夕貴子さんに会いに行ってみてください。

スケジュール

琴プレイヤー 松山夕貴子
#sandiegotown #YukikoMatsuyama #サンディエゴ #review #音楽

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ