記事検索

PSPinc 日本語公式ブログ

http://jp.bloguru.com/pspincJP

モバイルアップへの誘導

スレッド
ビジネス向けの新しいモバイルアプリを開発して起動したら、どのようにユーザーを引き付ければいいのでしょうか?

まず、すべての既存の顧客に、ソーシャルメディアやニュースレター、ホームページのバナーなど、モバイルアプリの利用可能性を伝えるために「ASO」も認識しておく必要があります。

wikipedia.orgでASOを定義する方法は次のとおりです。

「App Store Optimization(ASO)は、アプリストア内のモバイルアプリ(iPhone、iPad、Android、BlackBerry、またはWindows Phoneアプリなど)の可視性を向上させるプロセスです(iOS用のiTunes、Android用のGoogle Play、 Windows Phone用のWindowsストアまたはBlackBerry用のBlackBerry World)。検索エンジンの最適化(SEO)はウェブサイト向けと同じように、アプリストアの最適化はモバイルアプリ向けです。

あなたのウェブサイトのSEOのように、検索結果のアプリが高くなればなるほど、ダウンロードが増える可能性が高くなります。アプリのレビューは、キーワード豊富なコンテンツを提供し、アプリが他のアプリよりも人気があり関連性が高いように見えるため、重要です。ですから、あなたのアプリを見直すように顧客に依頼し、インターフェースを改善するための良いフィードバックを得ることもできます。

但し、モバイルアプリは、ご自身のウェブサイトやFacebookのページの他に、より多くの市場への露出を得るための別の方法と考えてください。つまりは、マーケティング戦略のもう一つのツールということです。アプリストアを介して、そして消費者の検索によって、たとえあなたのアプリが既存の顧客のためだけに開発されたとしても、あなたのビジネスと製品はより目に見えるようになるのです。
#JpBlog #モバイルアプリ

ワオ!と言っているユーザー

旅行に便利なモバイルアップ

スレッド
皆さんが旅行するときに、レストラン、バー、観光地、隠れた名店、公共交通機関などの情報はどうやって探していますか?

おそらく、Google Maps、TripAdvisor、Uberのような人気のある旅行アプリはもうすでに使用されていると思いますが、まだ多くの無料アプリがあります。

+ Google Trips

Google Tripsは目的地の探索に役立ちます。新しい地域を旅行する時に、GoogleはGmailアカウントから自分の旅行情報をアプリに整理し、個人旅行ガイドにすることができるのです。Gmailアカウントでログインした後で、ブラウザから興味のあるポイントを保存し、必要に応じてWi-Fiがなくても簡単に経路を検索することができます。

+ MyTSA

セキュリティチェックポイントを通過するために予期せず長時間かかることがるので、空港の到着時間を決めるのが難しいことがあります。 MyTSAアプリは、チェックポイント待機時間とTSA事前チェックポイントの可用性を表示するので、それに応じて出発を計画することができます。

+ サイドキックス

乗物を使わず歩きたい場合は、歩行中心の都市ルートプランナーSidekixが最適です。ほとんどの主要都市で次の目的地まで散策するのに最適なルートを見つけることができます。サイドキックスは、距離だけでなく、個人的に興味のある場所を考慮に入れて旅行計画を立てるのに役立ちます。

+ Expensify

出張旅費を経理に簡単に提出したいですか? Expensifyアプリなら簡単です。領収書の写真を撮って、経費をアプリを通して提出できます。非常に簡単にレポートができるので、オフィスに戻ってからの時間が節約できます。

+ マイルログ+

Mile Log +はマイレージ追跡プログラムで、簡単にマイルを提出して払い戻しを受けることができます。それをすべて書き留めて、潜在的にどこかのデータを失うのではなく、このアプリケーションはご自身ログに記録し、税額控除または払い戻しに関するレポートをすぐに作ることができます。

オンラインまたはアプリストア(マーケットプレイス)で様々なアプリ検索し、上手にご利用下さい。
#Jpblog #アプリ

ワオ!と言っているユーザー

人間の心のスキを狙うハッキング技術

スレッド
人間が関与していないインターネット犯罪はありません。人間的要素は残念なことにサイバー犯罪に密接に関わっており、多くの犯罪者は「ソーシャルエンジニアリング」という技術を使用しています。

wikipedia.orgによると、「ソーシャルエンジニアリングとは、情報セキュリティという文脈において、人々が行動を起こしたり機密情報を漏らしたりする心理的操作を指します。また、ソーシャルエンジニアリングは情報収集、詐欺、システムへのアクセスを目的とした信頼につけ込むテクニックの一種で、より複雑で巧妙であるという点で従来の「詐欺」とは異なります。

サイバー攻撃の60%が企業内の重要なデータにアクセスするためにソーシャルエンジニアリングを利用していると言う人もいます。あなたが知っているかもしれない有名なソーシャルエンジニアのKevin MitnickとStephen Wozniakです。これらのマスターハッカーは、パスワード、アクセスコードなどの機密情報を提供するためにさまざまな手段を使用して人々を騙しました。彼らのソーシャルエンジニアリングスキルは、プログラムがどれほどうまくいくかとは関係なく、人と人とのつながりがどれほど良好であるかに関係しています。
ソーシャルエンジニアが機敏に情報を入手するために何をしているかについて知るためにこの動画をご覧ください:https://youtu.be/lc7scxvKQOo

ソーシャルエンジニアリングの例でよく知られているものだとオレオレ詐欺があります。電話をかける人が緊急事態を装うことで自分の名前を言わないでお年寄りの方相手にお金を振り込ませてしまうテクニックなどがソーシャルエンジニアリングの例に当てはまるのですそれらを防ぐために私たちができることは自分が自宅や職場でどのような情報を与えるのかを管理することです。

そして、あなた以外の人があなたに代わって情報を与えていないことを確認し、そして次に自分が話しているのはだれか本当に確信が持てない限り、むやみやたらに返答せず電話やメールなどで本人かどうかの確認をする意識を持つ必要があります。
#Jpblog

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ