記事検索

最適なマッサージを紹介します

http://jp.bloguru.com/masajiman

マッサージを受ける

スレッド
マッサージを受けるにあたり、どのようなマッサージ内容と時間で受けるのか、どのような店舗で施術してもらうのかはとても重要です。ただ単にこりや体の疲れを癒すのが目的ならば、そこまでこだわって探す必要はありません。自分の納得できる部位を重点的に行ってもらえる場所で、通いやすいお店を選べばよいと思います。しかし、こりや体の疲れを癒したいという以外に、精神面の癒しを求めたり、美容にも気をつかいたいのなら、オプション内容の充実しているところや、お店の雰囲気、施術スタイルにもこだわって選ぶと良いかと思います。こりや疲れを癒すだけのスタイルのお店より、金額は少々高くなってしまうお店もあると思いますが、施術後の爽快感はくらべものにならないと思います。良い香りに包まれている、ヒーリングミュージックをイヤホンで聞きながら、ふわふわのソファ、足湯にオイルをプラスしてくれる、足のマッサージなのに、肩のマッサージも5分無料でやってくれる等、お店によってスタイルやサービスは様々ありますので、マッサージを受け始めた方は気に入ったところに出会えたとしても、何店舗か他にも行って体験すると良いと思います。

ワオ!と言っているユーザー

オイルマッサージを受けた体験談と感想

スレッド
マッサージと言っても多々あると思います。
接骨院で受けるマッサージもあればエステで受けるマッサージもあります。
一度、エステでオイルマッサージを受けたのですが、とても気持ち良かったです。
まず、オイルが温かくてとても肌になじみ、塗られただけでも気持ちが良いです。
それに加えて、女性セラピストのしなやかな指の動きが気持ちよさを助長します。
オイルとハンドが相乗効果をもたらし、気持ちよさを何倍にもしてくれます。

マッサージの手順ですが、まずは足のマッサージをしてもらいます。
足はふくらはぎから足の付け根までまんべんなくしてもらい、とても気持ちが良いです。

次に背中と肩です。
肩は常にこっているので、特に気持ちが良いです。
肩だけでずっとやってもらいたいくらいの気持ちです。

仰向けになり、デコルテや腕などもマッサージをしてもらいます。

特に好きなのは腕から手の平にかけてのマッサージで
手を握ってもらえるのは非常に安心するとともに癒されます。

一度マッサージを受けただけで体が軽くなり
また、少しぜいたくをした感じにもなり、非常に心が満たされました。

世の中には安いマッサージ店がたくさんありますが
少しお金をかけてでも本格的なマッサージに行くことをおすすめします。

ワオ!と言っているユーザー

押したり揉みこんだりのマッサージ

スレッド
先日、久しぶりに献血してみようと献血センターに行ってみたところ、大変混み合っていて20人待ちで2時間ほどかかるとのこと。時間がそれほどなかったので帰ることにしましたが、対応してくれた方が「せっかく来てくれたのに申し訳ない」としきりに謝られ、「ちょうど今日はマッサージの人が来ているので、せめてマッサージだけでも受けて行ってください」と。ふと見るとマッサージの方がすぐそばにおり、目の前で断ることもできずにしていただくことにしました。初老の男性で、とにかく力でぐいぐい押したり揉みこんだりのマッサージ。腰の時は、子供がくすぐるように両手で腰を抑えてもみもみ。脇も脇の下に真正面から手を入れてもみもみ。くすぐったがりの私はどちらも我慢できず、反射的に笑って身をよじりましたが、「楽しいわけなんかじゃなくてむしろもう帰りたい」と内心げんなりでした。首の後ろの時も、ものすごい力でぐいぐい押されて、しかも動きが早いし「気持ちいいでしょう??」と言わんばかりの口調や態度なので、こちらは何もいえずただ終わるのを願っていました。それから日が経つに連れて首がものすごく痛くなってきました。特に朝は、起き上がれないくらい首が硬くなっています。動かすのも痛いので、だんだん首の動く範囲が狭くなってきました。プロの方だったのでしょうが、自分には本当にあわないマッサージだったなと、やめてもらえばよかったと後悔しています。

ワオ!と言っているユーザー

美容室でのマッサージ

スレッド
デスクワークの仕事をしているせいか、わたしはものすごい肩こりに悩まされていました。
普通に肩が重いだけならともかく、消化不良、頭痛や吐き気、めまいまでする有り様で、じっと座っていることすらできないこともしばしば...。
それを同僚に愚痴ると、とあるマッサージ店を紹介してくれました。
マッサージ店とはいえ、美容師さんがパーマやカラーのお客さんに施すマッサージを延長したもので、美容室の閉店時間後にだけ予約が取れるというもの。
話だけ聞いているとなんだか怪しげですよね...。
わたしもそう思っていましたが、肩こりに伴う全身症状が辛すぎて、藁にもすがる思いで紹介を受け、予約を入れました。
訪れてみると、どう見ても普通の美容室にあまりにも似つかわしくないマッサージベッドがどーんと設えられていて、思わず笑ってしまいました。
さて、肝心のマッサージですが、オジサン美容師さんのそれはかなり痛くて、わたしは五分に一度は悲鳴に近い声をあげてしまいました。
しかし効果は抜群。
帰る頃にはあからさまに肩が軽くなっていたのです。
おまけに料金も30分1500円と激安で、以来月に一度は仕事帰りのちょっとした贅沢として通い続けています。

ワオ!と言っているユーザー

マッサージでも人によってもみ方が違います。

スレッド
普段パソコンを使っているせいか、肩や首が非常にこります。本当は毎日でもマッサージに行きたいぐらいなのですが、お金がかかるので普段はスポーツクラブのマッサージチェア(無料)を利用しています。最近のマッサージチェアは進化しているとは言え背中中心で肩とか首とかはあまりききません。肩とか首が本当にどうしようもないときだけマッサージに行っています。(月1、2回。)マッサージでも人によってもみ方が違います。たいていの場合、力が弱いです。女性向けならそれでもいいんでしょうけど、私の場合、ちょっと皮下脂肪が厚くてこりも激しいので、いつもお気に入りの人を指名しています。お気に入りも最初は弱かったんですが、毎回指名してますので、力加減とか、ポイントをわかってくれています。力加減はいかがですかと毎回聞かれるのはこちらとしても気を遣いますからわかってくれているのはありがたいです。理髪店で頭を洗ってもらうときに痒いところはありませんかと言われるのとおなじで、いいづらいですから。また、ふくらはぎのアキレス腱から10cm上あたりが凝っているらしく、そこだけ特に強くしてもらうとかポイントを覚えてもらっているのでいちいち支持しなくてよいのがありがたいです。自分好みの育てたマッサージ師が転勤とか寿退社とかしてしまうのが悩みですね。

ワオ!と言っているユーザー

マッサージを私はよく受けます。

スレッド
それも若いころからです。なぜかと言いますと私は肩こりや背中のこり、腿のコリ、二の腕のこりなどがひどいためです。そのため以前はどちらかと言えば男性のマッサージさんをお願いすることが多かったです。それは男性の方が力が強いというだけの理由でした。女性のマッサージ師さんでも男性に負けず劣らず力の強い人もいます。あるとき男性のマッサージ師さんにその話をしたら笑われて力なんてマッサージにはいらないんですよ。それよりテクニックの方が大事でお客さんのこっている個所を早く見つけてもみほぐしたり体全体の様子を調べて内臓が弱っていないかとか姿勢が大きく偏っていないかとかをお客さんに教えてあげるのが大事なんですよと言われました。それには経験が必要で力任せのマッサージはコリ返しが来たりして良くないし、電気ばかりかけたがるマッサージ師もいますがあれは点数稼ぎで本来マッサージの基本はお客さんのようにコリで困っている人をマッサージ師の手でもみほぐしてあげるのが一番大事なことですと言われました。話しながらもんで頂いているうちに眠くなってきました。これがマッサージを受ける最大のメリットです。帰るときにはいつも体が軽くなります。

ワオ!と言っているユーザー

近所に「てもみん」ができた

スレッド
近所に「てもみん」ができたので、とりあえずお試しでTIMEてもみんの20分コースを受けました。専用の椅子にかけて行うので、着替えたりする手間もなく、今すぐに凝り固まっている肩や背中をもんでもらいたい時には良いと思いました。力加減なども確認しながらやってくれるので痛ければ弱めてくれます。背中と首、腕と手のひらとショートコースでもまんべんなくマッサージしてもらえました。ただ、マッサージを受けるのはフェイシャルエステ以来ほぼ初めてだったので、どの程度の強さでもんでもらうのが良いのかよくわからず少し痛いぐらいが効くのかと思い、「痛くないですか」と聞かれても「大丈夫です」と多少痛いのを我慢していました。マッサージ直後は、痛いぐらいだった肩の痛みが和らぎ、背中も軽くなってやってもらって良かったと感じとても気持ちよかったのですが、次の日に背中がマッサージをしてもらう前よりも痛くなってしまい、その日一日かえってつらい思いをしてしまいました。時間が短いから我慢してでも強い力でやってもらうというのではなく、短くても長くても自分に合った強さでもんでもらうことが大事だと思いました。

ワオ!と言っているユーザー

鍼治療などはかえって筋肉を硬くする

スレッド
都内のあるビジネスホテルに泊まった時、肩こりがひどくて、ついマッサージを部屋にお願いしてしまいました。飛行機で東京に到着したのですが、どうも座っている間に首の筋をおかしくしたらしく、どうも寝られず困っていた所で、近くに銭湯でもあれば銭湯に温まりに行こうかと思ったくらいです。残念なことに銭湯に行くには少し遅かったようなので、熱いシャワーを浴びた後、マッサージ予約しました。50代後半の女性でしたが経験がかなりあるようでとても上手でした。私は交通事故の後遺症があり、肩がすぐにこるので、こういう時はマッサージでもしてもらわないと頭痛もひどくなるし、何も集中できません。眠れないのが一番最悪で、本当によくもみほぐしてもらいたかったのですが、この方はけが人の扱いが非常になれているようで、ゆっくり上手にほぐしてくれました。交通事故の後遺症にはやはりマッサージがよいようで、鍼治療などはかえって筋肉を硬くするのでよくないと教えてくれました。当時、怪我の後遺症にはヨガがよいと聞いてかなり頑張っていたのですが、ヨガの種類によっては怪我にはよくないこといわれ、目からうろこが落ちたのを覚えています。当時は調子に乗ってかなりハードなヨガで逆立ちや、腕立てなどもやっていたのですが、これも全部肩に負担をかけていたようです。筋肉もガチガチだったようで、今後は筋肉使うヨガよりストレッチ中心の物に変えるようにアドバイスされました。

ワオ!と言っているユーザー

マッサージ店の選び方(個人店・チェーン店の違いなど)

スレッド
肩こりの症状は様々で、希望する施術も違うはずです。肩だけでなく頭や手足も押さえてほしいのか、1箇所を重点的に押さえてほしいか、料金は多少高くてもよいか、とにかく安いほうがよいか、など。 個人店は料金が高めですが1対1で長い時間マッサージしてもらえます。チェーン店は低価格ですが担当者が1人ではなく、来店日時によって違う人になります。自分の症状や希望によって相性の良いお店を選ぶ事が大切です。 【肩こりの人が長く通いたいと思うお店について】 肩こりの人がマッサージ店に行く時は本当に辛く、ひどい場合は頭痛、目眩、吐き気を感じています。 どのような経緯で店を訪れるか、押さえた場所によりどんな状態になるのか。お店にいる限られた時間ではなかなか伝えられないものです。例えば頭を押さえてもらうとスッキリしますが、後頭部の血管の真上は痛みを感じます。大多数の人が首筋から肩にかかるつけ根部分がコリますが、先にこった部分をほぐしてから他もマッサージしたいのか、手先や首筋から徐々にほぐしたいのか、など。 肩こりに悩む方々は勿論、マッサージ師の方々にも読んで頂きたいと思います。

ワオ!と言っているユーザー

加減やマッサージのやり方が違う

スレッド
仕事で疲れがたまってきたときや、肩こりがなかなかとれないときにマッサージを時々利用します。毎回クーポン誌などをみて別の場所に行きますが、場所によってやり方はまったくちがうのだなと思います。また、女性スタッフか男性スタッフかにもよって力加減やマッサージのやり方が違うのだなと感じます。男性スタッフだと力が強いので、個人的に自分には向かないのでなるべく女性スタッフにお願いするようにしています。以前男性スタッフにお願いしたときに、力が強く痛いことを伝えると今度は逆に力が弱すぎてマッサージを受けた感じがしなかったことがあります。マッサージの好みは人によって違うので、知人の紹介で行っても自分に合わないこともあるので、自分に合うマッサージ店を探すのはなかなか難しいように思います。しかし、疲れているときの助け舟のような感覚でお店にいくので、結果的にはマッサージする前よりも疲れが取れて満足してしまうものです。お値段的にも安価なお店は少ないのでもっと頻繁に通える価格設定のお店が増えたらいいのになと思います。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ