記事検索

フリースペース

【お知らせ】※※※--【 熊本審査 】の申込先は変更になっていますので、間違えないようにお願いします。--※※※

【会費の納入について】
  全弓連への報告資料の基礎となるので会費未納者は休会扱いとします。会費未納者は県連主催の行事・審査等には参加できません。
  ☆〆切 一般:3月末 称号者7,000円、80歳以上2,000円、その他一般会員4,000円(別途、新入会金200円)(県連配布の名簿と一緒に納入)
      学生:5月末、大学生以下500円 (別途、新入会金100円)
  ☆会員の登録は右記アドレスまでお願いします。【 e-mail kumamotoken@kyudo.jp 】
      必要事項:住所、氏名、性別、生年月日、現在の段級位・取得年月日・所属(支部・会名)(学校名)
 【審査関係 振込先】:ゆうちょ銀行 01760-6-53972 熊本県弓道連盟 (県内審査のみ送金手数料差引可:金額を余白に記入のこと)
 【県連会費・大会参加費等】:ゆうちょ銀行 01740-5-94688 熊本県弓道連盟 (手数料差引可:金額を余白に記入のこと)

外部指導に関する通達および倫理ガイドライン、懲戒規定

スレッド
支部長各位

12月12日に開催されました外部指導者講習会の資料を添付します。
つきましては、添付の通達及び倫理ガイドライン・懲戒規定を各道場に掲示をお
願い致します。


平成27年12月1日
各支部長 様
各部外指導者様
中学・高校・大学関係者様
熊本県弓道連盟
会長 江郷 國紘

弓道指導の取り決めについて(通達)

現在、中学生から大学生に至るまで、多方面において、多くの本連盟会員による熱意ある弓道指導が行われています。
そのような中、先般、県内の高等学校女子弓道部員への弓道指導において、本連盟会員である外部指導者による不適切な指導が行われたことが、学校関係者から指摘されました。誠に遺憾なことであります。

 今後一切、そのような事態が生じないよう、本連盟は学校指導方針を下記の通り定めましたので通達します。尚、今後そのような事態が明確にされた場合は、全日本弓道連盟懲戒規定を参考に、本連盟において厳正なる処分を行います。

                 記

1、 指導者とは原則として称号者(スポーツ指導員取得者)以上の資格を有する者とする。但し学校教職員は除く。また学校より委嘱を受けて指導するものはこの限りではない。
2、 異性を指導する場合において、身体に触れての指導を禁止する。
3、 生徒・学生を指導する場合、威圧的な言動をしてはならない。
4、 弓道場以外において個人同士での指導は一切おこなわない。
学校からの委嘱の有無にかかわらず、生徒・学生を指導する者は、支部長を介し本連盟に自己申告すること。
                                                以上

倫理ガイドライン
http://jp.bloguru.com/files/05ba3ed5955f3900d4308df94ca184fe

懲戒規定
http://jp.bloguru.com/files/4bca5568449dc530df806b7bf1086ed9
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ