記事検索

『奄美産半円真珠』《真珠シリーズ⑪》

スレッド
『奄美産半円真珠』《真珠シリー... 『奄美産半円真珠』《真珠シリー... 『奄美産半円真珠』《真珠シリー... 『奄美産半円真珠』《真珠シリー... 『奄美産半円真珠』《真珠シリー... 『奄美産半円真珠』《真珠シリー... 『奄美産半円真珠』《真珠シリー...

マベパールと呼ばれる奄美産マベ貝で養殖した半円真珠です。

真珠層がアコヤ貝や白蝶貝より鮮やかで綺麗なのが特徴です!

⑩のインドネシア産と比べるとその色目、照り,輝きの差が分かります。

 ★画像は貝殻を残してカット加工されたマベパール・ブリスターです。


ワオ!と言っているユーザー

『インドネシア産半円真珠』《真珠シリーズ⑩》

スレッド
『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真... 『インドネシア産半円真珠』《真...

真珠にはさまざまの分け方があり、大きくは天然真珠と養殖真珠に分けられ、
養殖真珠では真円真珠、半円(半形)真珠、無核真珠があります。
【半円真珠とは】
  外套膜と貝殻の間に半球形の核を貝殻に付着させて、その上に真珠層を作らせたあと、
  貝殻から切り離して加工したものをいう。そのため円が半分に割れた形をしています。
【半円真珠を養殖する貝は】
  奄美大島より南に生息するマベ貝(ペンギンが羽を広げたような形に見えることから)
  その学名は Pteria Penguin (プテリア ペンギン/ペンギン鳥の翼)と名付けられています。

貝の大きさは25cm位、世界各地の熱帯・亜熱帯海域に生息しています。
養殖はオーストラリア、インドネシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、日本などで産出されます。

★特に奄美産のマベ貝はその真珠層が特に綺麗でアコヤ貝、白蝶貝などに比べるとその輝きは群抜いています。 
★画像のインドネシア産は茶色をかんだ半円が多く、奄美産とは色目では大きく落ちます。

【7月11日は真珠記念日であり、誕生石は半円真珠】
  1893年(明治26年)7月11日に御木本幸吉が真珠の養殖に成功しました。(124年目に)
  実験中のアコヤ貝に5個の半円真珠が付着しているのを確認しました。
  これが、日本で初めて養殖に成功した真珠です。
  その後、御木本は真円真珠の養殖に成功し、特許を取得しました。
  以降、世界に真珠を輸出し、真珠王と呼ばれました。


ワオ!と言っているユーザー

『最近の淡水真珠連』《真珠シリーズ⑨》

スレッド
『最近の淡水真珠連』《真珠シリ... 『最近の淡水真珠連』《真珠シリ... 『最近の淡水真珠連』《真珠シリ... 『最近の淡水真珠連』《真珠シリ...

「これが淡水真珠ですか?」 と皆さん言われます!

アコヤ真珠(下左)より綺麗です!プロでも区別ができません!

こんな高品質まで作られるようになりました! 養殖技術も日進月歩です!

   ★下右のセッテイング連が本来の淡水真珠です。


ワオ!と言っているユーザー

『なしか!祭』で大分に帰ります!

スレッド
『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 画像は全て昨年の 「なしか!祭... 画像は全て昨年の 「なしか!祭」 です。 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります... 『なしか!祭』で大分に帰ります...

この4月9日(日)に大分県九重町にある八鹿酒造で開催される、

「なしか!祭」 に合わせて大分に帰ります♪

今年で22回目の開催! 神戸の大震災の年にスタートしたので同じく22年目になります。

毎年この時期に開催され、毎回参加してます! 大分から会場に行くまでの電車の中からスタートです♪

   ★大分の仲間たちと一緒に、今年も楽しいお祭になりそうです♪


ワオ!と言っているユーザー

『淡水変形真珠連』《真珠シリーズ⑧》

スレッド
『淡水変形真珠連』《真珠シリー... 『淡水変形真珠連』《真珠シリー... 『淡水変形真珠連』《真珠シリー... 『淡水変形真珠連』《真珠シリー... 『淡水変形真珠連』《真珠シリー...

これらの連は淡水真珠で有核と無核があります。

ハート型やスクエア型(四角)、ティアドロップ型(涙滴)などは有核です。
他にもクロス型(十字)など面白い型があります。

ステック型は長い細胞(外套膜)を入れて作りますので無核です。

形や色の変化が面白くファッション性、デザイン性に富んでいて人気があります。

     ★すべて無着色の天然色です。


ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ