記事検索

猪熊弦一郎展 猫たち

スレッド
 なんとなく、カレンダーをアッ...  なんとなく、カレンダーをアップしている岡本肇さんの
猫に雰囲気が似ていました。影響を受けているのかな..
 Bunkamura ザ・ミュージアムへ「猪熊弦一郎展 猫たち」をうちの奥さんと見てきた。なかなか楽しい展覧会であった。撮影OKのコーナーがあり、何枚か撮った。やはり、人気があるのか、ミュージアムグッツはネコでいっぱい。でも、あまり、混んではいなかったな..
#展覧会 #猫

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ペガサス
ペガサスさんからコメント
投稿日 2018-04-17 01:46

ヘタ巧い? 香川県出身の画家ですねー

ワオ!と言っているユーザー

hiro
hiroさんからコメント
投稿日 2018-04-17 23:49

この展覧会は、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館のもので構成されているようです。

ワオ!と言っているユーザー

KEI
KEIさんからコメント
投稿日 2018-04-17 17:16

猪熊弦一郎非常にうまい画家ですよね。 
マティスに「お前の絵はうますぎる」と 
言われた話は有名ですし、三越の包装紙は 
長い間マティスのデザインかと勘違いしていましたが 
猪熊弦一郎氏の作品でしたね。 
猫キチだったらしい&お茶仲間が丸亀市に 
引っ越されたので、いつか丸亀の美術館行きたいです。 
設計は谷口吉郎のご子息谷口吉生氏です。

ワオ!と言っているユーザー

hiro
hiroさんからコメント
投稿日 2018-04-17 23:50

明日までですよ。谷口吉生さんは、日本大学の大先輩で教授でもあった高宮眞介さんと一緒に設計をやっていました。一緒に手がけたものでは新幹線からちらっと見える資生堂アートハウスなどが有名です。

ワオ!と言っているユーザー