記事検索

しあわせのパン

0 tweet
スレッド
しあわせのパン
人の心の優しさに、感動を覚える作品です(岩魚太郞評)

夫婦、りえさんと水縞くん。水縞くんがパンを焼き、りえさんがそれに合うコーヒーを淹れ、料理をつくる。そこには、日々いろんなお客さまがやってくる。北海道から出られない青年トキオ、なんでも聞こえてしまう地獄耳の硝子作家ヨーコ、口をきかない少女未久とパパ、革の大きなトランクを抱えた山高帽の阿部さん、沖縄旅行をすっぽかされた傷心のカオリ、観察好きの羊のゾーヴァ、そして、想い出の地に再びやってきた老人とその妻。それぞれの季節にさまざまな想いを抱いて店を訪れた彼らが見つけた、心の中の“しあわせ”とは?そして彼らを見守るりえさんと水縞くんに訪れることとは?

https://www.amazon.co.jp/%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3-%E5%8E%9F%E7%94%B0%E7%9F%A5%E4%B8%96/dp/B017X6JYHI/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1526522748&sr=8-1&keywords=%E3%81%97%E3%81%82%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%81%AE%E3%83%91%E3%83%B3

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2018-05-17 17:17

とても心温まるいい本ですよね。
懐かしく、感想を改めて確認してみました。

ワオ!と言っているユーザー

岩魚太郎
岩魚太郎さんからコメント
投稿日 2018-05-18 00:09

このような作品を書きたいと思っていますが・・・ついつい刑事物になってしまいます。
能力のなさを実感しています。

ワオ!と言っているユーザー