記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

http://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

米ハリケーン「イルマ」で原発一時停止

スレッド
米国フロリダ州に、巨大ハリケーン「イルマ」が上陸し猛威を振るっている。
年に2回も巨大ハリケーンが上陸するのは、過去に例が無い。
直前のハリケーン「ハービー」でテキサス州は甚大な被害を受けた。
そのため、イルマ上陸前に住民の多くが避難を開始している。

ハリケーン上陸で、フロリダ州に2か所ある原発施設の、
ターキー・ポイント原発とトルコ・ポイント原発も停止を検討。
実際にターキー・ポイントの1基が運転を停止した。
ハリケーンの進路により停止する原発を増やすかどうか検討するとしている。

危険が近づけば、予防措置として安全サイドに物事を進めておく。
これは災害拡大防止のために必要な事である。

この事を考える時、昨年4月の熊本地震の時の川内原発を思い出す。
新幹線がや高速道路などに被害が及び避難経路が確保できず、
住民等が一時的に原発停止を要望したが、九電は運転をし続けた。

米国は災害の予防措置をきちんと取る事ができている。
危険な原発を扱うのなら、最低限の予防措置位は取って欲しいものである。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ