記事検索

竜ヶ岳①

スレッド
頂上より北の稜線を望む 頂上より北の稜線を望む 竜ヶ岳①


2018.05.15 竜ヶ岳

竜ヶ岳は思い出深い山である。
娘がまだ小さい頃、背負子に背負い、小学生の長男を連れて裏道登山道から登ったこともあった。
頂上の風貌は、一面の熊笹がおおらかな起伏を覆っている。
三重県側の谷は、ホタガ谷、蛇谷という滝の登攀が連続する魅力的な沢がある。
ホタガ谷の滝の登攀では、ホールドにマムシがトグロを巻いていて、それを払い落とすと、下でビレイしていたヨシエさんがキャーキャーわめいたこともあった。
蛇谷では、今は亡きホルモンくんの核心部の滝の登攀を思い出す。
滋賀県側の谷は、茶屋川支流の又川がある。
この谷は、山釣りのホームリバーであったが、大雨の斜面崩壊で埋まってしまった。
又川上部は、沢登りの対象と言って良く、靜ヶ岳と県境稜線付近に突き上げる枝沢を登り切ったこともあった。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ