記事検索

気になる「キリン生ビール 180円」@「HUB」・「82ALE HOUSE」

スレッド
気になる「キリン生ビール 18...
英国風パブ「HUB」「82ALE HOUSE」は12月4日限定で、キリン生ビール(1/2 pint glass)を(180円)で販売します。全店が対象。

「HUB」などを運営する株式会社ハブが東証一部に上場したことを記念して行われます。
1980(昭和55)年4月19日、神戸三宮に1号店をオープンしたことにちなみ、創業昭和55年当時の「週刊誌価格」として(180円)に設定したそう。

なお、週刊誌価格とは、週刊誌を買うように気軽に買えるリーズナブルな価格として、創業当時から現在まで続くHUBのメニューの基本的な価格のことを指しています。
現在の週刊誌価格メニューは(360~390円)だそうです。
#ブログ #グルメ #ビール

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(818)「南京町ランターンフェア」

スレッド
神戸ご当地(818)「南京町ラ...
神戸・南京町(神戸市中央区)で12月7日(木)から12月25日(月)まで、南京町広場のあづまやを中心に提灯とランターンが点灯され、夜の南京町を演出。南京町の冬の夜空を美しく照らし出す光の祭典「南京町ランターンフェア」が開催されます。

毎年 「神戸ルミナリエ」(今年は12月8日~12月17日)開催前日からクリスマス頃まで実施される同イベント。期間中は日没から22時頃まで中国の提灯約400個が灯され、暖かな光で異国情緒豊かな夜が演出されます。

また初日には点灯式も行われる予定となっており、ジャズの演奏と爆竹による演出で会場を盛り上げます。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

気になる「うまいか いちご風味」@なとり

スレッド
気になる「うまいか いちご風味...
おつまみや乾燥珍味商品の「なとり」から、期間限定でおつまみの新商品「うまいか いちご風味」)100円・税別)が12月4日に発売されます。

この商品は、スティックタイプのいかフライ「うまいか」に苺の風味をプラスしたもの。しょっぱい×甘酸っぱいが相性いいようで、“なんともいえないクセになる味わい”に仕上げられているとか。いかそのものの旨みやザクザクとした軽快で食べごたえのある食感も楽しめるとのことです。

スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストアなどでの取扱。どのようなあじわいなのか気になる好奇心旺盛な人はぜひお試しを。
#ブログ #グルメ #菓子

ワオ!と言っているユーザー

気になる「マイクポップコーン  銀だこ監修ソース味」

スレッド
気になる「マイクポップコーン ...
ジャパンフリトレーのポップコーンブランド「マイクポップコーン」と「築地銀だこ」がコラボレーション。数量限定の「マイクポップコーン 銀だこ監修ソース味」が12月4日に(火)発売される。想定価格は(105円・税別)。

これは、マイクポップコーンが2017年に発売60周年、築地銀だこが発売20周年を迎えることを記念して開発されたコラボレーション商品。築地銀だこ監修のソースが使用されている。ほんのり香る鰹節の風味と甘めの奥深いソースがマッチしたあと引く味わいだとか。

ポップコーンの生地は、「たこ焼」をイメージしたコロンと丸い形状のマッシュルーム型を採用。味も見た目も“たこ焼のようなポップコーンに”仕上げられているそうです。
#ブログ #グルメ #菓子

ワオ!と言っているユーザー

デイケアのお昼ご飯(146)

スレッド
デイケアのお昼ご飯(146)
朝6時の気温が5℃、天気は悪くありませんでしたが、最高気温が10℃程度にしか上がらなかった神戸です。

本日のお昼ご飯は、「チキンカツ・サラダ」+「五目豆」+「味噌汁(ネギ・さつま芋)」+{果物(キーウイ」でした。

予想外に「チキンカツ」が大きくて、おいしくいただきました。
#ブログ #グルメ #デイケア

ワオ!と言っているユーザー

ミニコンサート、ポコ・ア・ポコ>(2)@フローラルヴィラ垂水

スレッド
ミニコンサート、ポコ・ア・ポコ...
本日、今年の5月に訪問してくださいました <ポコ・ア・ポコ> の3人組のコーラスグループのミニコンサートがデイケアでありました。

12月の訪問ということで、「星」に関する歌、「クリスマス」に関するクイズとともにクリスマスソングの特集で楽しませていただきました。

写真は、ハンドベルでの「きよしこの夜」の演奏場面です。

澄んだ声のソプラノでのクりスマスソング、みなさんじっくりと聞き入っておりました。
#ブログ #デイケア

ワオ!と言っているユーザー

リハビリ共同制作(9)<12月のカレンダー>@フローラルヴィラ垂水

スレッド
リハビリ共同制作(9)<12月...
いよいよ今年のカレンダーも残り1枚になりました。

デイケア利用者のリハビリ作業の一環として作成された<12月のカレンダー>が完成しています。

図案は、12月ということで、「クリスマスツリー」が主題でした。

細かい作業の色紙の切り絵で作られた飾りで、きれいにツリーが彩られていました。

#ブログ #デイケア

ワオ!と言っているユーザー

気になる「E-Fan X」@エアバス・ロールス・ロイス・シーメンス

スレッド
ハイブリッド電気飛行機の飛行実... ハイブリッド電気飛行機の飛行実験機「E-Fan X」のイメージ(画像:エアバス・ジャパン)
エアバスとロールス・ロイス、シーメンスは、ハイブリッド電気飛行機の実験機「E-Fan X」を共同開発すると発表しました。

「E-Fan X」は地上でさまざまな試験を行った後、2020年に飛行する予定です。BAe 146飛行テストベッドを使用し、4基あるガスタービンエンジンのうちひとつを、2メガワットの電気モーターと入れ替えます。システムの成熟度が実証されれば、もうひとつのガスタービンエンジンも電気モーターに入れ替える予定です。

エアバスは全体的な統合と、ハイブリッド電気推進システムの制御アーキテクチャ、バッテリー、フライトコントロールとの統合を担当します。

ロールス・ロイスはターボシャフトエンジン、2メガワットジェネレーター、パワーエレクトロニクスを担当。また、エアバスとともに既存のナセルとシーメンスの電気モーターのファンの適合に取り組みます。

シーメンスは2メガワット電気モーターとその電子制御装置、変換機、DC/DCコンバータ、電力分配システムを担当します。

3社によると、航空業界における最重要課題のなかに、化石燃料への依存を減らし、より効率的で環境性能を向上させた輸送方法への移行があるといいます。現在の技術では、欧州委員会「Flightpath 2050 Vision for Aviation」(CO2排出を60%、NOxを90%、騒音を75%削減)のEUの技術環境目標を達成できないことから、電化技術などの研究に投資し、電気およびハイブリッド電気推進技術の早期実現を目指すとしています。

自動車業界でなく、ますますガソリンエンジンに代わる電気モーターへの移行が顕著になりそうです。
#ブログ #飛行機

ワオ!と言っているユーザー

気になる「アルファロメオのF1参戦復帰」

スレッド
< アルファロメオ183T(画... < アルファロメオ183T(画像:F1通信より)1983年 >
1950年にはF1初代チャンピオンを輩出したアルファロメオが、ザウバーF1チームとパートナー契約、2018年シーズンより30年以上ぶりにF1へ復帰します。

FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)は2017年11月29日(水、現地時間)、同グループのブランド、アルファロメオがおよそ30年ぶりにF1へ復帰することを明らかにしました。

ザウバーF1チーム(スイス)と技術的、商業的パートナーシップ契約を結んだとのことです。これにより2018年シーズンより正式なチーム名は「Alfa Romeo Sauber F1 Team(アルファロメオ ザウバーF1チーム)」となり、アルファロメオのロゴやカラーを使用することになります。またチームは元FCA傘下で現在も同グループと関係の深い、フェラーリのパワーユニットを搭載することになります。

アルファロメオは、F1が創始された1950(昭和25)年と翌51(昭和26)年の2シーズンをチームとして参戦、50年に<ジュゼッペ・ファリーナ>、51年に<ファン・マヌエル・ファンジオ>がワールドチャンピオンを獲得しました。その後はエンジンサプライヤーとして、あるいはチームとして活動を続け、1985(昭和60)年に撤退します(他チームへのエンジン供給はその後88年まで)。
#ブログ #自動車

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ