記事検索
ハッシュタグ「#バー」の検索結果2622件

神戸ご当地(603)カクテル「「Sweet Rhapsody」

スレッド
神戸ご当地(603)カクテル「...
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(神戸市中央区)内のラウンジ&バー「グラン・ブルー」では、神戸開港150年を記念したカクテル「Sweet Rhapsody」(2300円税・サービス料別)を、6月25日(日)までの期間限定で提供しています。

神戸港が開港し、ヘネシーが日本に初めて輸入された1868年から150年を記念し、世界NO.1コニャック「ヘネシーX.O」をベースにしたスウィートなカクテル「Sweet Rhapsody」を、「ヘネシーX.Oカクテルコンペティション2017」において関西からは唯一のファイナリストであり、同ホテルのチーフバーテンダーである<福井昌和>さんが考案。

ヘネシーX.Oの主原料であるぶどうのユニブラン種と熟成樽由来の香ばしく甘い香りに、バナナリキュールと細かなコーヒーパウダーでより膨らみを与え、生クリームで口当たりをなめらかに仕上げ、またアクセントに藻塩水を使用し、コニャック地方の良質な石灰質とミネラル感を表現している。歴史に思いを馳せ、ヘネシーと神戸をつなぐラグジュアリーなひとときが楽しめそうです。
#バー #カクテル

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(495)<バー「アカデミー」壁画:保存修復完了>

スレッド
神戸ご当地(495)<バー「ア...
神戸で、1922(大正11)年に開業した、老舗バー <アカデミー> が地域の再開発で閉店してしまいましたが、神戸の名だたる文化人たちが書き残した漆喰壁の壁画が、このたび保存修復作業が行われ、、「神戸ゆかりの美術館」で現在開催中の『神戸ゆかりの芸術家たち 素描コレクション展』の後期展示として、2月1日より公開されます。

この壁画は、<アカデミー>に集う小磯良平、田村孝之介、小松益喜 ら16名の芸術家たちが1950(昭和25)年頃に順次描いたものです。昨年2月立ち退きにより建物が解体されることになり、壁画は2016(平成28)年2月に神戸市の美術館、文化財などの関係者も協力して、店主杉本紀夫(すぎもと のりお)氏が専門業者に依頼して切り取りを行い、その後神戸市に寄贈されました。市では、この壁画を神戸ゆかりの芸術家たちが描いた貴重な絵画であるとともに、神戸の文化史として重要な史料であると考え、保存し公開するために修復を進めていました。
修復にあたっては経年劣化と阪神・淡路大震災による剥落、亀裂の入った表面全体の補強、補修とともに、裏面は壁材を取り除き、表面に影響の無い範囲まで漆喰を削り、樹脂及び金属枠で補強しました。また、美術館での展示、収蔵を考慮して額絵の状態にしましたが、バーにあった当時の雰囲気を残すため四周の丸太材をそのまま額として加工し使用しています。

【会場】神戸ゆかりの美術館 『神戸ゆかりの芸術家たち 素描コレクション展』(後期展示)
【会期】2018(平成29年)2月1日(水曜)~3月26日(日曜) 月曜休館(ただし、3月20日開館、3月21日休館)
#ブログ #バー

ワオ!と言っているユーザー

神戸残像(78)<バー【アカデミー】>@中央区布引町2丁目

スレッド
神戸残像(78)<バー【アカデ... 「 右上の女性の横顔は<小磯良... 「 右上の女性の横顔は<小磯良平>  その左側にある蘭の花は<田村孝之介>    その左下にある窓は<小松益喜>  こうもり傘は詩人の<竹中郁> 」
神戸での最古参のバーとしては、花隈にて1918(大正7)年創業の<バー「サンボア」>ですが、1925(大正14)年に大阪北浜に移転、この<バー【アカデミー】>が、神戸で現存するバーとして一番古いお店でした。

【アカデミー】の創業は1922(大正11)年で、当時は灘区にありました関西学院前で開業、1936年ごろに三宮に移転、戦後間まもなく現在地に移っています

1964(昭和38)年、先代の父<杉本栄一郎>の跡を継いで二代目の<杉本紀夫>さんが頑張っておられましたが、昨年末にお店は閉店、周辺の再開発計画が進み、ついに木造のお店が取り壊されることになりました。

カウンター奥のしっくい壁には、神戸ゆかりの文化人たちの寄せ書きが描かれており、保存されると聞いています。
マスターも76歳になられ、今後お店を再開されるのかどうか気になるところです。
#グルメ #バー

ワオ!と言っているユーザー

厚切りロースカツカレー@【ローソン】(神戸若木町3丁目店)

スレッド
厚切りロースカツカレー@【ロー...
昨年、【ローソン】の 「厚切りロースカツ熟成カレー」 (598円)を食べ、スパイシーでおいしくいただきました。

本日のお昼ご飯として、10月13日(火)から発売されています「厚切りロースカツカレー」(530円)を購入してきました。

2段重ねになっていて、下段に「ご飯」、上段に「カレールー」と「ロースカツ」が詰められています。

下の段のご飯に「カレールー」と「ロースカツ」を移し入れるのが難しく、あまりきれいな状態になりませんでしたが、スパイシーさを感じる「カレールー」としておいしくいただきました。「ロースカツ」は、もう少し脂身がほしいところです。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

とうがらしらーめん@真っ赤なラーメン【とまこ】三宮センタープラザ地下1階

スレッド
とうがらしらーめん@真っ赤なラ...
先週食べた<立喰「山陽そば」>の 「イタリアントマトうどん」 が美味しくて、以前から気になっていた「とまとらーめん」が看板の<真っ赤なラーメン【とまこ】>に顔出ししてきました。

辛党として選びましたのは、「とうがらしらーめん」(790円)です。

写真のごとく油で揚げた<唐辛子>がたっぷりと入っていますが、スープ自体はピリ感は弱く、この<唐辛子>を食べてもガリガリするだけでおいしくありませんでした。
大きな白い器で出てきたときには「すくないかなぁ~」と感じたのですが、意外と底までが深くて普通の麺の量があり、<生トマト>が煮込まれたコクのあるスープはおいしかったです。

何よりもお店の若い女性店員さんのテキパキとした接客が素晴らしく、女性のお客さんには紙エプロンを用意するなど、マニュアルだとしても気持ちのいい雰囲気の中でおいしくいただいてきました。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

イタリアントマトうどん@立喰【山陽そば】(板宿店)須磨区平田町3丁目

スレッド
イタリアントマトうどん@立喰【...
立ち食い「うどん・そば」といえば、中高年サラリーマンやオッチャン達が利用する店という印象が強いのですが、若い女性客や新しい層の開発を目指して、このたび【山陽そば】と「神戸女子大学」の家政学部管理栄養士養成課程の4回生のゼミ生8名と、指導担当されている<橋本加代>準教授との産官共同事業として、コラボメニューが販売されています。

メニューは2種類あり、「とろけるチーズのカレーうどん(そば)」(450円)は、追加でおにぎりを頼めば、「カレーリゾット」として二度楽しめます。

今回は「イタリアントマトうどん(そば)」(450円)を食べてきました。
怖いもの見たさの感がありましたが、<菊菜>と<しめじ・まいたけ>などの茸が具材としてのせられてます。トマトの酸味が効いた和風サンラータン的な味わいで、これはリピーターになる味わいでした。

来年の3月31日(木)までの期間限定販売ですが、今回だけでなく、今後も面白そうなメニューの開発を期待しています。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

牡蠣のお好み焼き@お好み焼き【とらいあんぐる】須磨区権現町3丁目

スレッド
牡蠣のお好み焼き@お好み焼き【...
夕方からの営業ですので、なかなか顔出しできない【とらいあんぐる】です。

お好み焼き屋さんでは大体 「モダン焼き」 を食べますが、今宵は旬としての<牡蠣>を使った「牡蠣のお好み焼き」(900円)にしました。

店名と同じ三角形の取り皿を出してくれていますが、粉もん文化の関西人としては「コテ」のみでいただくのが流儀で、箸を使うことはありません。

ふっくらと焼き上げられたお好み焼き、「キリンビール」共々おいしくいただいてきました。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

鳥マヨ玉子明太ネギのり丼@【itikananaka】中央区中町町3丁目

スレッド
鳥マヨ玉子明太ネギのり丼@【i...
インスタントラーメン等の新製品が出ていないかと、スーパー「ライフ神戸駅前店」に出向いた際、南側の道路で見つけました<鉄板ダイニング【itikananaka(イチカナナカ)】>です。

店先の置き看板の最下段に「日替わり定食」が(500円)でしたが、その上に書かれていた「鳥マヨ玉子明太ネギのり丼」(800円)に興味を持ち、覗いてきました。

今年9月に開店したばかりとかで、カウンター席が6席ばかりあり、一人でも気兼ねなく入店できる雰囲気がありがたいです。

出てきました「丼」、名称通り<焼鳥・玉子(黄味)・明太子・ねぎ・のり・レタス>が満載です。(黄味)が全体に交ざるようによくかき混ぜて、B級グルメの味わい、おいしくいただいてきました。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

調理パン(146)もちもちロール(チーズ)@【マックスバリュ】

スレッド
調理パン(146)もちもちロー...
長さ13センチ程のパンで、片側に穴があけられて、中に入れて焼かれた<チーズ>が溶けて流れ出た形状の「もちもちロール(チーズ)」(129円)です。

柔らかめのモチッとしたパン生地と<チーズ>の取り合わせですが、特に感動を覚えるほど特別な味わいではありませんでした。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

坂越産生牡蠣@立ち呑み【しゅう】高速長田駅地下通路

スレッド
坂越産生牡蠣@立ち呑み【しゅう...
酒の肴として、旬の「生牡蠣」(400円)は、はずせない一品です。

兵庫県では赤穂市の坂越湾で養殖された「坂越(さこし)」の牡蠣が有名で、また「坂越の船祭り」は瀬戸内産大船祭りのひとつとして国の重要無形民俗文化財に指定されています。

また坂越には、神戸市東灘区にあります<剣菱酒造>(創業1505年)に次ぎ、兵庫県で二番目に古い<奥藤酒造(現奥藤商事)>(創業1601年)があり、『忠臣蔵』や『乙女』などの銘柄で親しまれています。

ちなみに赤穂浪士たちが、吉良邸の討ち入りの前に呑んだ清酒の銘柄は『剣菱』でした。
#グルメ #レストラン #バー

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/263 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>