記事検索

ブログスレッド

気になる「夕焼けパンダ」@明石天文科学館

スレッド
気になる「夕焼けパンダ」@明石...
兵庫県明石市の市立天文科学館から、同市樽屋町に位置するNTTの直径4メートルの丸いパラボラアンテナが目になっている。パラボラアンテナ塔が夕日と重なることで、パンダの顔のように見える「夕焼けパンダ」が観測されます。

太陽の位置から、観測できるのは3月1日ごろと10月12日ごろの年2回だけです。

おそらく本日、天文科学館では観測会が開催されていると思いますが、結果が気になるところです。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
流浪のレース屋 SHYGUY
流浪のレース屋 SHYGUYさんからコメント
投稿日 2017-10-12 12:32

あははは、
ボクにはハロウィンのガイコツに見えます。

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2017-10-12 16:57

ああ~なるほど。どちらにしても面白い観測になりそうですが、雨模様になりそうです。

ワオ!と言っているユーザー

birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2017-10-12 21:51

今夕、こちらは曇っていました。
霧のような雨も。
明石は晴れたかしら?

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2017-10-12 22:34

こうべのおてんきはわるく、あk氏も観測はダメだったと思います。来年3月に期待ですね。

ワオ!と言っているユーザー