記事検索

558.妊娠できた胚と、できなかった胚

スレッド
558.妊娠できた胚と、できな...
体外受精の場合、
受精卵(=胚、=胎芽)移植後の、
初期胚ならば12日過ぎに、
胚盤胞ならば9日過ぎに
早朝尿の妊娠検査薬で
妊娠反応がほぼわかります。

妊娠反応が陽性ならば、
受精卵が子宮内膜に
完全に埋没するまで
発育できたということです。

しかし、そこから
妊娠反応が陰性化する化学流産や、
胎のうが見えてからの臨床的流産に
なることも多いのです。


妊娠までは発育できた胚
(その後に流産)と、
妊娠までも発育できなかった胚
の違いは、

胚の質の種類
(偶然的な染色体異常の種類等)
の違いだけではありません。


繰り返す発育の失敗としては
「同じ」 ですから、

子宮内の環境にも問題がある
場合が多いのです。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ