記事検索

454.胚移植不成功と下痢・便秘の関係

スレッド
454.胚移植不成功と下痢・便...
緊張すると、下痢しやすい人は、
ストレスにより自律神経に乱れが生じ、
大腸の蠕動(さざ波様)運動が亢進して、
水分が十分吸収されないまま、
水様便になるのです。

反対に、
ストレスにより、
大腸の蠕動運動が低下して、
便の通過速度が遅くなり、
水分が過剰に吸収されると、
便秘になることもあるのです。

腸は神経細胞が多い臓器ですから、
脳がストレスを感じると、
腸はその刺激を感じ取りやすいのです。


ですから、
ストレスによる下痢状態の中での
胚移植(着床)は、
子宮の蠕動運動亢進の
可能性から考えても、
不利な状態であると
考えられるのです。


ストレスを和らげることが
大切です。

まずは、
寝る1~2時間前に、
ぬるめのお湯で
10~20分ぐらいの
半身浴をお勧めします。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ