記事検索

453.子宮のさざ波様運動

スレッド
453.子宮のさざ波様運動
子宮は月経血を膣腔へ押し流すため、
月経期には
下に向かって蠕動(さざ波様)運動を、

排卵期には
精子を受け入れるため、
上に向かって蠕動運動をしていると、
考えられています。

基礎体温高温期には、
受精卵を受け入れるため、
蠕動運動は低下しているようです。


しかし、
ストレスにより、
基礎体温高温期の移植(着床)時期に
蠕動運動が亢進していたら、
受精卵の子宮内膜への接着と着床が
うまくいかない
可能性が考えられるのです。


ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ