記事検索

347. 卵子核移植の衝撃

スレッド
347. 卵子核移植の衝撃
イギリスで今年の2月24日に
人間の卵子核移植が世界で初めて、
合法化されたことが報道されました。

1997年にクローン羊ドリーの誕生が
発表されて以来、動物では核移植が
すでに行われています。

難病のミトコンドリア病の女性
に限った法制化です。


ただ、将来的には、
高齢による質の低下した卵子の核を取り出し、
徐核した質の良い卵子提供の卵子に
(あるいはもっと将来的に、
iPS細胞から作成した徐核済みの卵子に)
核移植すれば、
卵子は再生されますので、
高齢者の治療に応用されるかもしれません。

問題は、
細胞のエネルギー源である
(車のバッテリーのようなもの)
細胞質内のミトコンドリアにも、
細胞核のDNAと違うDNAが存在していますので、
そこにも違う遺伝情報があるのです。
#ミトコンドリア

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ