記事検索

229. 第5回、青クリの会のご報告

スレッド
講演会の様子です。 講演会の様子です。 講演会後の「ヨガ」コーナーの様... 講演会後の「ヨガ」コーナーの様子です。 私との相談会と、唾液アミラーゼ... 私との相談会と、唾液アミラーゼの検査の様子です。
平成25年6月1日、(土曜日)に、
名古屋駅近くのミッドランドスクエアーにて、
第5回、青クリの会を開催しました。

定員いっぱいの約40名弱のみなさんに
出席していただきました。

今回の私の講演では、
昨今のヘパリンとアスピリン治療だけでは、
いかに偏っているか、

血液の検査だけでは、
不育症、着床障害の全体像がなぜわからないのか、

あなたのストレスがいかに危険因子になっているのか、

あなたご自身の心身のバランスを整えることが、
いかに効果のある治療になりえるのか、

などについて、お話しさせていただきました。


私の講演の後は、
青クリサロンとして、
3つの企画を同時に行いました。


一つ目は、
ご希望者すべてに、
生体反応としてのストレス度を簡単に測定できる
唾液アミラーゼの検査を行い、
結果をご説明しました。

今後、全体的な結果の解析を行い、
場合により、実際の診療の場でも
行っていくかもしれません。

二つ目は、
ストレス発散のひとつの方法である
「ヨガ」 についてご説明し、
基本的体験をしていただきました。

指導させていただいた者は、
当院のスタッフ(保健師)であり、
約10年のキャリアがあります。

三つ目は、
私の個別相談会です。
講演会や、診療の場では
聞きにくかったこと等につき、
約15人(組)の方と、
お話しできました。


最後に、
出席いただいた患者さんと旦那さんには、
心から感謝いたします。
前泊してまでも出席していただいた方々には、
ただただ恐縮しています。


次回の「第6回、青クリの会」は、
平成25年9月28日(土曜日)に、
今回と同じ場所のミッドランドスクエアー
にて、行います。


何かご感想、ご要望、また、ご批判等があれば、
ぜひ、お聞かせください。

お待ちしています。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
M
Mさんからコメント
投稿日 2013-06-06 22:33

初めての参加でした。 
先生のご講演は大変興味深く、多くの疑問が解決出来ました。 
また、先生は使命感を持たれ真摯に治療に当たられているのだと感じました。 
 
唾液アミラーゼ検査は手軽でいいですね。 
 
ヨガはとても心地よく、リラックス出来ました。自宅でもやってみようと思います。 
貴重な体験ができました。ありがとうございます。

ワオ!と言っているユーザー